ビオベリーファースト

ビオベリーファースト(BIO Berry Fast)は 日本ファスティングコンシェルジュ協会プロデュースの 100%植物発酵原液の酵素ドリンクです。

無農薬または減農薬の野菜・果物・ハーブが発酵熟成されて作られています。



>>「ビオベリーファースト」公式サイトはコチラ

日本ファスティングコンシェルジュ協会とは?

日本ファスティングコンシェルジュ協会は2010年に設立され、 ファスティングが安全にできるようサポートするための指導者を多数育てている協会です。

1年で400人以上のファスティングを指導し、講座・セミナーには3,000人以上が参加しています。

参考:ファスティングの資格の種類は?それぞれの資格の特徴は?

100%発酵原液

生の状態では分解・吸収がしにくい成分も発酵熟成されることにより分解・吸収が容易となります。 セルロース(食物繊維)はそのままの状態では体内に取り込みづらいですが、 発酵によりセルロースの栄養素が取り込みやすくなるというメリットがあります。

乳酸菌の生成物質はファスティング中の腸内環境を良くするのにも役立ってくれます。

ビオベリーファースト以外の他社の酵素飲料の中には、食品添加物(人工甘味料・保存料など)を含んでしまっている商品、 ジュース・水で薄めている商品、砂糖成分が完全に分解されず残っている商品などもありますので注意が必要です。

60種類以上の野菜・果物・野草が使われています。ビルベリー・ブルーベリー・ガンコウラン(クロウベリー) の3種のベリーは抗酸化力に優れているといわれており、エイジングケアの効果も期待できます。

また、脂肪燃焼を助けてくれる「L-カルニチン」、重要度の高いミネラルである「マグネシウム」、 有害なミネラルの排出を助ける「MSM(メチルスルフォニルメタン)」なども配合されており、 ファスティングの効果を高めるのに役立ってくれます。

味に自信あり

↑で紹介した3種類のベリーが味を美味しくするのに役立っているので、飲みやすい酵素ドリンクに仕上がっています。 多くの野菜・野草・果物がうまく調和していることも美味しさにつながっています。

原液のまま飲むこともできますし、濃いと感じる方は薄めて飲んでも大丈夫です。 炭酸水で割って飲むのもOKです。

味の好みというのは人それぞれなので一概には言えませんが、酵素飲料の数ある商品の中には お世辞にも美味しいと言えない商品もあり、それが原因でファスティングをあきらめてしまうという方もいます。 酵素飲料を選ぶ際には、味にもこだわりたいものですね。

製造工程にも自信あり

無農薬・低農薬の原料・・・自然にあふれる国立公園指定の土地の野草、安心感の持てる農家の野菜や果物など 厳選した原料を使用。 残留農薬検査は原材料の段階と仕上がり段階の両方で実施されています。

手作業での天日干し・・・時間、手間がかかって大変なのですが、野草は手作業で天日干しされています。 天日干しにより水分が均等に抜けるため、栄養濃度を高めてくれます。紫外線にあたることになるので 抗酸化栄養素の力が強くなるというメリットも。

栄養成分をムダにしないために・・・野菜と果物は部分的に使うのではなく、種や皮などを全て使っています。 野草は栄養成分を最大限に引き出すために20分から30分蒸らします。

菌の管理・・・発酵を完全な状態とするために14ヶ月の年月をかけて発酵されます。 発酵原液は均等にするために混ぜる必要があります。機械で混ぜているところが多いなか、あえて手作業で毎日休むことなく混ぜています。

微生物は生きているので、女性が気持ちを込めて手作業で混ぜるほうが良い、ということが今までの経験で分かっているそうです。 微生物は男性よりも女性が混ぜたほうが元気になるそうです。笑顔で気持ちよく混ぜてあげることも大切なんだとか。 杏林予防医学研究所の山田豊文氏が選んだクラシック音楽が流されているのにも驚きです。

なでしこ式ファスティングとは?

「なでしこ式ファスティング」とは、酵素玄米を炊飯器で熟成する2日間から3日間を使ったプチ断食の方法です。 酵素玄米は玄米より栄養価が高くて消化も良いので、ファスティングの準備期や回復期にもってこいの食べ物です。

例えば1日のファスティングの場合、ファスティングの3日ほど前から、酵素玄米ごはんをとりいれた和食にし、 ファスティング前日には酵素玄米おかゆを食べるとともに、新しく酵素玄米ごはんを炊いておきます。

1日のファスティングを終え、回復期の1日目は熟成2日目の酵素玄米おかゆから始め、 回復期2日目には熟成3日目の酵素玄米おかゆ・酵素玄米ごはんを食べ、徐々に通常の食事に戻します。

酵素玄米おかゆは消化が良いので、つい暴飲暴食してしまった次の日などにもピッタリです。

口コミでの評判は?

ビオベリーファーストの口コミを調査してみると、 美味しくて飲みやすかったという口コミを多くみかけます。 ベリーの味がきいているようで、プルーンのような味と表現している人もいます。 プルーン系の味が好きな方へは特にオススメできると言えそうです。

他の酵素ドリンクによるファスティングよりも、より大きな効果が実感できている方もいらっしゃるようです。



>>「ビオベリーファースト」公式サイトはコチラ




<その他の酵素ドリンク>

クレンジング酵素
優光泉(ゆうこうせん)
酵水素328選
MREビオス
ファストザイム



>>酵素飲料 人気ランキングはこちら

ページのトップへ▲

ファスティングの知識
ファスティングの準備期間・復食期間の食事のポイント
ファスティング1日目・2日目・3日目の過ごし方や体調変化は?好転反応とは?
半日ファスティング・1日間ファスティングからまずは気軽に始めてみる
ファスティング時に飲んでいい飲み物・飲んではいけない飲み物
ファスティングダイエットで何キロ痩せることができるのか?
ファスティングに適したタイミングとは?いつ始める?
ホテル・断食道場・施設でファスティングするメリットとは?
正月太りのリセットに向いているファスティングダイエット
ファスティングの資格の種類は?それぞれの資格の特徴は?
ジュースクレンズの効果・正しい方法は?ファスティングとの違いは?
味噌汁ファスティングの効果・作り方は?具なし味噌汁でダイエット?
39才男のファスティング口コミ体験談
運営者情報
酵素の知識
そもそも酵素とは?代謝酵素・消化酵素・食物酵素はどんな働きをする?
酵素ドリンクはいつ飲むのが効果的?食前?食後?飲むタイミングを解説
酵素ドリンクと酵素サプリならどっちがオススメ?効果に違いがあるの?
おすすめ酵素ドリンク
ベルタ酵素ドリンク
クレンジング酵素
優光泉(ゆうこうせん)
みらいのこうそ
酵水素328選
お嬢様酵素
エッセンシア酵素ドリンク
MREビオス
ファストザイム
ビオベリーファースト
その他おすすめ商品
プロテインスムージー「ファスタナ(FASTANA)」
「ラ・クレンズ」で朝ファスティング?
酵素サプリ「スルスルこうそ」
夜だけ美容断食?「kooミニボトルセット」